April 20, 2018

フォークソングが鳴りやまない

フォークから始まり、今は世界のユイです。





ロックンロールメンテナンス終演後
ブロンディープラスチックワゴンの篠原さんとフォークソングについて話し合ってから


わたしのルーツが再燃焼。


かぐや姫が兎に角いい。


ずっと聞いてる。


情緒的で叙情的で音楽的だ。


すばらしいね。



他にもたくさんフォークグループ、フォークシンガーはいるけども

今はかぐや姫。


かぐや姫のカバーグループやりたいくらいだ。





初めて聞いたかぐや姫はみんなの歌みたいだった。

あまりに当たり前すぎて。


かぐや姫の歌は時代の背景と言うか、生活模様とか日常をひっくるめて、聞き手を舞台に上げてくれる。

主人公にしてくれる。
その時代にいないのに。


そこが好きだし、素晴らしい。



そういう日本におけるフォークが、わたしのルーツ。


だから忌野清志郎への傾倒が強いのだよ。



わかるかなぁ。





毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ


Posted by yuithevoxx at 11:06