June 30, 2013

フライングビーチオープン

来ちゃった・・。世界のユイ様ですよ。





海開きの1日前にもう我慢できないinケロッグコンボで


海に行きました!




サーフィンしてきたぞコノヤロー。


夏季限定なので万年ビギナーなのです。



それでも楽しいからやる。




水温もそんなに冷たくなくて入りやすかった。




2013年の1海入りました。
注:沖縄はノーカウント



浮かれて浮いてがんばりすぎて


夕立に降られて写真撮り忘れて



くたくたになって帰ってギネス呑んで



最高に景気のいい夏のプレオープン。




今年の夏も楽しみだよ。








海の後って焼きそば食べたくならない?









毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ  

Posted by yuithevoxx at 19:44

June 28, 2013

声を預けろ。体を許せ。心は素直だ。

Are You Hot?世界のユイ様ですよ。






ギラギラの季節がすぐそこに来てるよな。

それでいいよな。





あのさ、週明けには、会えるよな。



そん時さ、でかい話とお願いがあるんだ。



違うって、本当の話だよ。


俺、ホラ吹いても、ウソはつかない。



そうだろ?


わかるよな。





夏を揺らすんだ。


お前も夏を揺らせよ。





ああ、長い時間待たせたな。


次は長い時間やるから。

許せよな。





なあ、次会う時はさ

小一時間しようよ。



 

■7/3 池袋Adm
池袋アダムツーマン対決「六代目梅雨将軍」
ダイナマイト☆ナオキ × the swiss porno
O.Guest: THE チーズ
open 19:00 / start 19:30
charge adv.¥2000 / door ¥2500


絶対に待ってるから。
絶対に来るはずだから。



Web
http://www.theswissporno.com/

http://mb.minx.jp/yui494682




夏を揺らそうぜ。


毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ  
Posted by yuithevoxx at 20:02

June 25, 2013

夕立が夏っぽさを濃くする。それがいい。

どうぞ、利根川あたりにたくさん降ってくれ。世界のユイ様ですよ。




麦茶のお時間ですよ。



千葉は夕立。

雷もなり、雨粒の大きい雨。



水不足になってる箇所で潤ったかな?



そろそろ海びらきしたいところです。




でもその前に梅雨らしく水瓶に雨を降らせておくれ。




サザンオールスターズの活動開始で一日中ウキウキしてた。

見に行きたいなあ。


こればっかりは見に行きたい。



ユイ的予想のサザン活動再開1曲目


「みんなのうた」
















いやいや、ベタ上等でしょ。







毎日毎日僕らは鉄板です。



チャオ
  
Posted by yuithevoxx at 23:02

June 24, 2013

男の趣味と女の呆れ顔

否定から肯定に。世界のユイ様です。






男の趣味は一貫して没頭する傾向にあるよな。

そして、コレクション性が強い。



1.部品が多い。

2.自分で組み立てる事が出来る。

3.日常で使用できない用語が多い。

4.動く。

5.本気でそろえると、とんでもない額になる。

6.こだわりが個々で強い。




例えば、カメラ、バイク、Nゲージ、そして、自転車






Ysギターへ橋本氏に製作中のアコースティックギターの色について相談しに行ったのだが。




終始話がコースアウト・・




本日初乗りの橋本氏所有のクロスバイク

Calamita due+

due_ed_redB














結果、自転車の話で盛り上がり



ギターの色についての話がZENZENできなかった・・



けども。



今後に向ける大事なグルーヴが生まれた。




これが私の。

FUJI STRATOS


20121004-4STRATOS



















もうハンドル違うから印象が
だいぶ変わります。


今欲しい部品はこれ。



MKSのハーフクリップ。

0020120000062













ペダルにくっつける。
つま先ががしっとくる。

今ついてるのは付属品のプラスティック製なんで。

ちょいと切れのあるのに変えたいなと。


うふふ。




しっかしあぶねえ、世界だわ。





毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ

  
Posted by yuithevoxx at 23:24

June 23, 2013

朗報、夏の間に。

…!!!!世界のユイ様ですよ。






先日、オーダーしたYairiのマイモデル。



1から作るから秋口ぐらいになる予定だったんだけど、

希望のベースモデルに希望の木材で希望の質感を兼ね揃えた
作業中のギターが発見されたと、Yairi小川さんからのお知らせ!



ワオ!




希望の材はトップ: スプルース
サイドバックは: マホガニー(単板)


木への要望について私が投げかけた問い


頑丈+音がでかそう=?



小川さんのベストアンサー

A. ワイルドな木目。





いい響きだ。


もってこいだ。


そう来なくっちゃダ!



そんなギターが見つかったとお知らせなのです。



それがこれ。

世界の~1
























おおおおおおお!



散々に熟考に熟考を重ね。


このギターでGO!


諸々問題なければ予定がだいぶ早まりそうです!!!




この夏の間に届くのか??




毎日毎日僕らは鉄板です。



チャオ  
Posted by yuithevoxx at 23:00

June 20, 2013

寝ても覚めても考える

頭の中で。世界のユイ様です。




ず〜〜っと


頭の中Yairi一色。


ふぁあああ。




中村”ホビット”僚とず〜〜〜っと話し合う感じ。



実のとこ決めかねているカラーリングを

あ〜でもねえ
こ〜でもねえ





それでも昨日の体験を思い返して悦に浸る。




ホントにホントにこころからこの運命に感謝だ。


「純日本製」



なんて素晴らしい響きなんだ。




楽しみ過ぎる。


また、あの工場に早くも行きたい。



毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ
  
Posted by yuithevoxx at 22:30

June 19, 2013

Dream Factory Tours

昴、この心。世界のユイ様ですよ。





先日、日記で書いた中村”MOKKORI”僚(The Remember Me)との旅にGOしてきました。



行先は、岐阜県は可児市。





勘のいい人ならばすぐに気づくでしょう。





そうなんです。


「純日本製」を謳う

日本屈指のアコースティックギターブランド



「ヤイリギター」の工場見学に行ってきました!

☆Yairi Guitar
  http://www.yairi.co.jp/home.html




Yes,Dream Factory Tours!



一つ、夢を叶えるための旅路なのです。


ヤイリがいかなるものなのか、曇りなき眼で見定めようぞ。




雨男X雨男=台風接近のジャーニーは早朝より出発し、名古屋を経由して
見知らぬ電車にゆられながら、午前中にはすでに工場に到着。


テンションだけで起床して、この時点ではテンションだけでここまで来てます。



最寄駅で待ち合わせの今回担当していただいた
ヤイリギターの小川さんからは


「あの、世界のユイ様ですか?」

と開口一番、ありがたい先制パンチ。


流石はヤイリギターの猛者だ。





工場について早々に工場見学なんだけども


「写真とか全然OKです。」

の極めてオープンなスタイルでした。




でもね、最初の方は緊張と興奮とで携帯のカメラなんてまったく気にできなかった。


なもんで、お構いなしに林家パー子みたいに写真を撮りまくってた
僚くん(北海道の小さな巨人)の写真も織り交ぜながらお送りします。


最初は木材の説明から。



写真_0019




















実際にこれからギターになっていくという材料を
どのように加工していくか等を丁寧に教えてくれた。

触った感触やそれぞれの木自体の重みの違いとか体感。


写真_0020


















(おやおや、こんなところにホビット族が。)






木材の種類によっては5年、長いときで10年くらい自然乾燥させるんだって。



そうする事で風土に馴染んで強い木になるそうです。




「工業製品をではなく木工製品をつくっている。」



ここでの小川さんの一言にいたく感動。
※なぜか、涙ぐむ。




材料のABCを聞いたうえで、


いよいよ、実際にギターの工場に突撃!


image_0006











基本的に各工程に一人の職人さんが担当しているみたいです。


気を使って、こだわって、丁寧に、等々の言葉はどれも当たり前で、

ただただ「誇り」にかけて作業を行っているようでした。



「職人」てつく人って、なんだか先入観で気難しそうな感じもするけど、
みなさん、言葉を気さくに返してくれる方々でしたよ。


邪魔しないように、テンションは上がり所により落ち着きなイメージで。




工場内で使用する道具や機械もならではな感じ。


木材の手前のプレスの機械なんだけどこれもお手製だそうで。


DSC_0123











これも。

DSC_0124




















このノミ!

DSC_0125
















使ってるうちにこうなったんだって。
単純に減ってって。

もう歯がないようにみえるんだけど

まだ歯があるそうです。







小川さんの説明を受けながら順路を進み、カスタムメイドのお部屋に到着。


3人ほどの人数で作業中。



そこにいたのは数々のミューシャンのギターを手掛けてきた
日本屈指のクラフトマン


By-Kenシリーズを製作されている

Yairiのマスタークラフトマン


小池健二さん。

image_0004




















僚くん(自称: 萩原 聖人 似)は大はしゃぎです。








工場内の社員食堂もご案内。


食堂にプライベートライブスペースまであるとは!


DSC_0115












私設のYairiのファンクラブの方が訪れてライブすることもあるらしい。


食堂の壁にはかつて使用してた道具類や大きな切り株もあります。


DSC_0116














DSC_0114













DSC_0118























この切り株樹齢200年くらいの木なんだって!




DSC_0117













てゆうかそういう木をギター作りに使ってんだって

オラおでれえたぞ。






更には歴代のYairiのギターが並びます。



DSC_0120
















戦前のものから、OEM製品、初めてアメリカで認められた時代のもの等々が
年表のように飾られています。










さてさてツアーは続きますよ。



工場をすすむと…


おおおお。

ギターらしい形になってきてる!!!



ボディのサイド

DSC_0128


















ネック

DSC_0127



















DSC_0130






















このボディを作っているのは
またまたお手製のプレス機。

ハンドル部分は車のジャッキだそうです。

DSC_0126 (1)













よくよく見ると、さっきの食堂に飾ってあった昔のボディ固定の機械と同じ仕組み!



どうやら、ギターの製作を始めてから今に至るまで作り方を一切変えていないそうです。


だから、どの年代のYairiのギターでも修理受付できるんだってさ!




出来上がってきた各部品組み立ての段階に進んでゆくのです。

その中よりネックとボディの接続部分を。




DSC_0131


















一本、一本ぴったりとはまるまで微調整。

適正範囲なんてのはないのですな。


正しい位置は一つと。




組み立て、塗装や仕上げ、細部の部品の取り付け等々を終え検品へ。


こうした、職人さんの全行程を経て一本のギターが完成するまでに最低3か月。

一日で作れるギターの数はおよそ20本。



これが実際にこの日に完成したギター。

DSC_0140

















どうりで納得のギターになるわけだZ。










衝撃はこの後。



完成品を一堂に集めてる部屋がある。



これ、何してる部屋だと思う?



DSC_0136
























実は24時間ずっとギターにクラシック音楽を聞かせてあげてる部屋なんだって!



クラシックの広いレンジで多くの音数を聞かせる事でより響くギターになるとの事。


これはね、正味な話がどうあれ、「愛情」なんだと思います。


純愛ですよ。






衝撃のあとの工場見学の感動のフィナーレは、この部屋を出たところの頭上。



一枚の板に書かれたヤイリギターの社訓。



DSC_0139


















「高品質より我ら生きる道なし」












圧巻。




これが噂の


「 Yairi Kani Gifu JAPAN 
      純日本製       」





伊達じゃない。










こちらこそ。


「We are "the swiss porno" from Chiba JAPAN
         純千葉製」









工場見学を終えた私と中村僚(小樽トップランカー)は余韻に浸りつつ

ギターの試奏室へ!





製品をはじめショーに出したギターなどが無数に鎮座。




す、すごい・・。



同じ形でも材や合板、単板での違いを体験。
工場で見てきた材がこんな風になるんだって事を実際に感じれるわけだ。

希少な材のギターもアコースティックベースも弾いてみた。






ヤイリギター小川さんよりいただいた一言


「こんなピッキング強い人、久しぶりに見た。。笑」


褒め言葉として受け止めます。




そうこうしてたら、小一時間のつもりで3時間半かわるがわる弾き続けた我ら。



工場の終業間際までお邪魔してしまうちょっぴりエッチな30代。






ものづくりの本質を勉強させていただいた一日。


心より、素晴らしい体験でした。



DSC_0145



















そんなYairiのギター欲しくないわけないだろ?




心配するなよ、オーダー済みだ。






毎日毎日僕らは鉄板です。





チャオ  
Posted by yuithevoxx at 23:30

June 18, 2013

告知解禁!サイトウヒロシミュージックショー2013

夏が来るんだよ!世界のユイ様ですよ。





今年もやるぞおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!



本日解禁です!

是非ともお越しください。




但し、下記の注意事項はしかと読むべし!!!

絶対に読むべし!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



多分今年で30年!?毎年恒例千葉ロックの風物詩!!
『サイトウヒロシミュージックショウ2013』
@稲毛海浜公園野外ステージ

2013/08/13 tue
月がさ
camellia
3style
SUN EDGE
ストレルカ
HOTSQUALL
katyusha
the swiss porno
DOACOCK
The Salivans
FOUR GET ME A NOTS
魅起法則
スマイルレンジャー
yuey
NO-LOOK-PASS
Elephant in your room
QLTONE
沼田 謙二朗
AHPOP TONE
and more


2013/08/14 wed
唱頂の大員
pelican fanclub
瘋癲野朗
MOTION SICKNESS
Bolero
the Bench
ノグチツバサBAND
THE NEUTRAL
加藤卓雄
カグライフ
SAMURAI NINJAMEN
ji's
chroma
Theロカ
或るミイ
ランランランズ
ハラフロムヘル
シンクロニシティ
千葉 広宣
and more


時間:両日ともstart am11:00 end pm4:00
料金:無料
司会:サイトウヒロシ
問合せ:前日まで千葉LOOK(043-225-8828)、当日はサイトウヒロシ(090-8857-3934)
※荒天の場合は中止 

同時開催:アナタの自慢の手作り弁当見せて下さい!
(写真に撮ってあとで本BLOGに夏の楽しい想ひ出として残したい!)

<注意>
自分の事は自分で出来る方のみお越し下さい/ゴミは持ち帰り下さい/
熱さ対策は必ず各自が責任を持ってして下さい/遊び道具とか持ってきた方が断然楽しいデス/
海は汚くて泳げないと思って良いデス/出演順は当日アミダで決めるので問合せ受けません/
「飲酒禁止」なので上手くやって切願/「喫煙は指定の場所のみ」なので上手くやって切願/
未成年者の喫煙・飲酒は違法ですので固くお断りします

そして、、、
本気の方はご遠慮下さい





ユイ様からの注意事項


ビキニで来い!!!!!!




毎日毎日僕らは鉄板です。




チャオ  
Posted by yuithevoxx at 00:00

June 17, 2013

心地よく、汗。

自転車でシャー。世界のユイ様ですよ。





アジトじゃ完全にオサレステテコだ。


間違えはない。



夏はもう間近です。



海に行きたいです。



万年ビギナーなサーフィンもしたいです今日この頃です。


ビールも気がふれるまで飲みたくなるよね。

ビールを飲みすぎてビールになっちゃいたいよね。


明日の夜も格別なビールが飲めるはずだよ。



明日の夜は、


確実に定着してきた弾語リサイタル「ロックンロールメンテナンス」!



この隙間産業に、君もきっとついてくるんだな。



ご生憎様、ワタクシ信じることをやめません。



絶対に待ってます!!


☆6月18日
稲毛K'sDream 1F BAR
日本一カッコいいPAメンテナンス 日
「ロックンロールメンテナンス vol.5」
開場18:30/開演19:00
前売り¥2,000/当日¥2,500
出演
世界のユイ様
石井卓(jeepta)
古澤正弘
清古竜也(BANANA BOYZ)


週末は我らがロックバンド

ザ・スイスポルノのお出ましですよ!


☆6/22 千葉ANGA
闘うべき場所 with OSAKA ROCK CAFE〜絆(KIZUNA)〜
みなしご/gangsters/ロンサムロード
ワービー&サービー/THE★RIOTS/the swiss porno/他
開場17:30 開演18:00
前売り2,000円/当日2,500円+1D


皆の衆一つ494682!



毎日毎日僕らは鉄板です。



チャオ  
Posted by yuithevoxx at 20:17

June 16, 2013

土用いつよ?おれ今日よ。

ヒュー。世界のユイ様ですよ。





冷房ビンビンですか?




お梅雨で街が濡れてます。


毎日じっとりジェネレーションだね。



なんだか調子が出ないのは、二日酔いのせいじゃないンだよ。

って言い聞かせなさい。



そんな日は栄養のある食事だZ、ハニー。


今夜はズバリ

定番中の定番


「鰻」のお時間ですよ♪



ハムサンドばかりじゃないんだよ。





鰻で気分爽快♪


明日も、ひとつ、がんばりましょう。



unagiinu










毎日毎日僕らは鉄板です。





チャオ





  
Posted by yuithevoxx at 22:37